7月2日

健ちゃん、お誕生日おめでとうございました。
近年の徹底したプロとしてのアイドルぶりに、滝沢歌舞伎で更に新しい扉を開けたのではないかと存じます。
来年は40さい。
10年前には健ちゃんの40さいは想像できないねえ、なんて言ってたと思いますが、あと1年。
さらなるご活躍をお祈りしております。
ていうか、健ちゃんが元気=ブイもますますご活躍と思っております。
健ちゃんがファン心をちゃんとつかんでくれる事が、20年超えのアイドルがまだまだ進んでいける原動力の1つだと思います。

ああ、最近こういうの書かないから調子がでないけど、
とにかく健ちゃん頑張れー!

また新曲?

健ちゃんがコラボユニットでデビュー!
これでカミセンコンプリートですな。
(剛ちゃんの400mカレーとか、岡田さんのキャッツとか、懐かしい)
とりあえず、新橋演舞場で聞けるのかしらん?
あ、なんと復活当選で行けることになりました!

余談ですが、
剛ちゃんが大きな玉ねぎかぶりながら、
ちびあゆとかちっちゃい子たちの面倒を見てる姿がすっごく好きだったので、
そういうお仕事また見たいです。

新曲!

「Crazy Rays」って響きが個人的にドストライクです
で、直訳して、
「狂った光線」って、

ブイコンでの、頭のおかしいんじゃないか的レーザー光線を思い出しましたよ

ていうか、
大人ジャニーズが歌って踊る「狂った光線」もとい「Crazy rays」という響き…
楽しみでしかない、
ハードル上げないようにして発売日の告知を待ちます。

6分の4

もりたさん、ご結婚おめでとうございます!
とにかくちゃんとメンバーが幸せになってくれて、
それをファンにも分けてくれるようにアイドル稼業も他のお仕事も頑張っていただければと。

ひと昔のアイドルではなく、常に最前線、時代が変わっていく中で、新しいアイドル像を見せられる人たちだなあ、すごいよ。

で、坂本さんと健ちゃんの、
なんていえばいいのか、孤高、貴重、レア、とにかく逆にアイドルとしての別の意味での価値、秘宝、うーん、なんていえばいいのか、最後の砦、という感じではないんだよなあ。
とにかく、坂本さんと健ちゃんのそれぞれ違うんだけど、すごい特別感が際立つ感じがするの。

ケンちゃん歌舞伎はずれたーーーーーーー!

ここ1年、東京ウォーカーの全紙単独制覇とか、最近の単独表紙とそれが数字につながっているのを見ると、
三宅健人気が沸騰なのか、ファンがすごいのか。
でも結果がすべて、雑誌が売れること、反響があることは大事。
これはブイ全体にも言えること。
ファンはできる範囲で反響を伝えられる、打てば響くようなファンでいたいですね。

あああ、全滅だけどねっ!(血涙)

2月20日

つか、森田剛さん、お誕生日おめでとうございました!
39歳!
普通の会社員で出世は早ければ部長クラス…
スーツ着てオフィスで仕事してたら、さぞかしかわいい部長の出来上がり、
って、そんな年ですよ。
オカダさんだと違和感ないんだけど。
と、書きながら勝手に妄想してました。
とにかく30代ラストの歳、お仕事が充実して、次につながるようなことができたらいいですね、というか祈ってます。
おめでとうございました。